iRooBOマガジン

【Report】第7回IATCサロン

イベントレポート2020.12.17

IATCサロン7回目

今年最後のIATCサロン。

今回は、髙丸工業株式会社 代表取締役 髙丸 正さまをホストにお迎えし、「中小企業向けロボット導入」についてお話をいただきました。

・どうゆう企業がロボット導入をしたのか
・導入を決めた経緯とは何なのか

といった内容がメインでした。

中でも、ちょっとユニークな導入事例のお話が印象的でした。
実際にロボットを導入した企業の中に、ロボットの操作を「新入社員」に挑戦させた企業があったそうです。挑戦させた理由は、若い世代は仕事がキツいなどで、会社に定着しにくい傾向があったため若い世代の入社・定着を狙ってのことだそうです。また、職人技的な意味合いが強い溶接のスキルを学ぶより、ロボット操作を学ぶ方が教育としても早く成果が出ると期待したそうです。

結果、高丸工業の6ヶ月のロボット操作研修を終え2ヶ月ほど経った頃には「後2台ほどロボットを導入しても操作できる」というぐらいスムーズに使いこなしたそうです!

「ロボットと人、どちらが同じ作業を早く出来るのか?!」という視点以外にもさまざまな考え方や目的があるのだと選択肢が広がり、大変勉強となる内容でした。

今年度の人材育成講座の募集を開始しました!
予定はこちらからチェック!

人材育成講座ページ