iRooBOについて

  • TOP
  • iRooBOについて

iRooBOとは

i-RooBO Network Forumは、「技術」「人材」「情報」などが集まるロボット開発のシンクタンクです。
「不便の解消」「利便性の追求」「快適性の向上」など、世の中の"あったらいいな"。
そうした課題解消を、ロボットなど先端テクノロジーを活用した製品・サービスで実現することを目的として設立されました。
私たちは、たんに製品を開発することに価値を置いていません。
その製品が事業化し、サービスとして暮らしのなかに入ることをめざしています。

「技術」「人材」「情報」が集まる
ロボット開発のための企業コンソーシアム

  • ミッション
    ロボット開発〜事業化、技術の普及促進を通じて、人々の生活を豊かにする
  • iRooBOの強み
    • 要素技術企業、インテグレータ、サービスプロバイダなど、「ロボット開発」をテーマに多彩な企業が集積。
    • 開発から事業化・プロデュースまでワンストップで実現。

iRooBOがめざしていること

「不便の解消」「利便性の追求」「快適性の向上」など、
世の中の"あったらいいな"

  • 介護福祉分野 人材不足…
  • 観光・商業分野 インバウンド対応が。。
  • 教育分野 プログラミング教育が必修に…
  • FA分野 生産性を上げたい!もっと効率化したい!

こうした課題の解決を、
ロボットAIなど先端テクノロジーを活用した
製品・サービスで実現すること。

事業紹介

開発・事業化推進事業
  • 試作開発相談窓口「ロボット開発サポート」の運営ウェブサイトに試作開発相談窓口を設けて外部からの開発相談を受け、相談案件に対するコンサルティングや、適した会員企業への開発依頼を行う。
  • プロジェクトコーディネート
    産学連携・産産連携など、事業推進に向けたマッチングの実施。ユーザーニーズに合わせたチーム組成の実施。VCや投資家とのマッチングイベントの開催や、クラウドファンディングの活用サポートなどの実施。国や自治体の補助金獲得による資金調達。
普及促進事業
  • ネットワークロボット技術等の国際標準化の推進
    国内、海外関係研究機関や関連するフォーラムとの連携を図ることにより、OMGからISO、OGC、ITU-Tなどの国際標準化活動へ発展するために必要となる他団体との連携および普及・推進活動の支援。
  • 実証実験コーディネート
    新しい製品・サービスの実証実験場所の探索や実証イベントの開催。
    エビデンス取得に向けた大学や研究機関等とのマッチング等。
人材育成事業
  • ロボット開発人材育成のための講座開催
    SIer育成講座、FA人材育成講座等の開催。
  • 大学等と連携した若手人材の育成
    インターンシップや大学や専門学校と連携した、企業と学生とのマッチングイベントの開催。
情報発信・販路開拓事業
  • メルマガ・ウェブサイト等での情報発信
    iRooBOウェブサイトの運営。
    メルマガ・DMの配信(月1回程度)
    会員同士の情報交換、情報発信のための定例会等の開催。

団体概要

C・R・D・Iでプロジェクト創出から市場化までワンストップ

C・R・D・Iでプロジェクト

iRooBOが関わる大阪南港ATCのビジネス創出拠点

技術で課題を解決し、人々の生活を豊かにするビジネスを創る/育てる/検証する場所として、
アジア太平洋トレードセンター(ATC)に様々な事業を集積。

アジア太平洋トレードセンター(ATC)に様々な事業

入会案内