iRooBOマガジン

【Report】第3回IATCサロン

イベントレポート2020.07.27

IATCサロン、今回で3回目でした。
今回のテーマは「統計」です。

テーマを「統計」に設定した理由は、
今回のホストである三宅制御技術 代表者 三宅 祥五 氏が
自身が実際エンジニアとして現場で働く中、
「統計」が道具としてすごく使えるものだと実感したため
ぜひ、サロンに参加する方にも、統計の道具としての価値や有り様などを
知っていただきたかったから。

そこで、社内外の統計に関する様々な相談に対し
コメントや分析代行を行っている西田 航平 様
ゲストスピーカーにお招きしお話を伺いました。

製造業で統計なんて関係ないのでは?と思われがちですが
統計的技法を適切に使用することで開発段階の試験件数を
質を担保しながらも大幅に減らすことが可能になり、コスト削減につながるということや
具体的な“現場で使える”統計分析手法を、詳しくご説明いただき、
大変勉強になる1時間となりました。

IATCでは、人材育成講座の修了者と関西ロボットSIerネットワーク会員向けに、「毎月第2週の火曜」にIATCサロンを開催しております。
ロボットシステムに関わるさまざまな内容(FA/AI/IoT/ロボット等)の話題を提供したり、議論の場を設けることでSler同士の交流を推進しています。

今年度の人材育成講座の募集を開始しました!予定はこちらからチェック!

IATC人材育成講座予定