イベント・セミナー

(開催終了)【第3回 IATCサロン】道具としての統計分析全体像

IATC開催日:2020.07.14(火)

FA/AI/IoT/ロボットについて議論する場

IATCサロンは、関西ロボットSIerネットワーク会員ならびにIATCで実施している人材育成講座を修了された方に対象にしたクローズドな研究会です。ロボットシステムに関わる様々な内容(FA/AI/IoT/ロボット等)の話題提供と議論の場を設け、ロボットSIerネットワーク会員ならびに人材育成講座修了者のシステムインテグレーション能力の向上を図るとともに、ロボットSIer/SIer候補コミュニティの交流を推進することをめざしています。

プログラム

  • 17:00~18:00 話題提供
    道具としての統計分析全体像 西田 航平 氏
    講演内容
    製造業などで統計なんて関係ないのでは?と思われがちですが統計的技法を適切に使用することで開発段階の試験件数を質を担保しながらも大幅に減らすことが可能になり、コスト削減につながります。そんな道具としての統計学についてそもそも統計は何をする道具で、どんなことができるのか等についてお話し頂き、質疑応答やディスカッションを行います

概要

日時 2020年7月14日(火)17:00~18:00
主催 IATC運営事務局
対象 ・IATCで実施している人材育成講座受講者 ・関西ロボットSIerネットワーク会員
定員 20名

注意事項

当日の写真・動画の撮影について
イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
お申込み情報について
本イベントで取扱う個人情報につきましては主催者・共催者と共有させていただきますことご了承ください。入力いただいた個人情報は、外部へ提供することはありません。 個人情報保護方針はこちら

イベント詳細

  • 日付: