新着情報

  • TOP
  • 【報道発表】産業用ロボットの遠隔操縦を実現するマスタ・スレーブロボットのデモを開催

【報道発表】産業用ロボットの遠隔操縦を実現するマスタ・スレーブロボットのデモを開催

2020.02.10

⼀般社団法⼈i-RooBO Network Forum(⼤阪市住之江区・会⻑:坂本俊雄)の会員企業である⼤阪のロボットSIer企業 東洋理機工業株式会社(大阪市西淀川区・代表取締役:細見成人)は、「遠隔操縦ロボットによるデモならびに操縦体験」を2020年2月13日(木)と2月19日(水)の2日間、東洋理機工業株式会社本社工場にて実施します。

概要

長年「産業用マスタ・スレーブロボット」の実用化開発を進めている東洋理機工業株式会社ですが、このたび実用化の目途が立ったためデモンストレーションを実施いたします。今回開発されたマスタ・スレーブロボットは、一連の作業の中で、ティーチング・プレイバックの部分(教示・再生部分)とティーチングできない部分(人が操作しなければならない部分)の混合が可能であり、従来困難であったロボット化の範囲を拡大するものです。

人口減少社会の日本では、単純作業・技能が必要な作業あるいは過酷な労働環境での人手不足は深刻であり、このような労働力不足に対してロボット活用は打開策の一つとして期待されています。
そうした社会課題を背景に開発されたのが本製品であり、ものづくり分野を中心に広く一般産業での過酷な作業のロボット化を進め、劣悪な環境でのティーチングの困難な作業のロボット化や重筋作業を誰でも出来る作業に変えることを通じて労働環境改善の実現をめざします。

本件に関するお問合せ

・一般社団法人i-RooBO Network Forum
・担当 雪田
・TEL. 06-6606-8335 Mail. info@iroobo.jp

詳細