イベント・セミナー

生産設備のIoT化実践講座(9/18開催)

IATC開催日:2020.09.18(金)

座学と微小電流IoT装置を使った実習で理論と実践を1日で学ぶ

セミナーでは既存の生産設備に対し、後付け可能なIoT製品の特徴や設置事例等を紹介します。ワークショップでは1人1台ご準備する微小電流IoT装置を使い、実際のIATC設備でIoT化にチャレンジして頂きます。セミナーとワークショップを通じて得たことを基に、受講者が自社のIoT化の適用案を検討・発表して頂きます。

内容

  • 座学:製造現場のIoT導入事例について
  • ワークショップ:実際に信号を変化させてクラウド画面で確認、デモ機に取り付け稼働データの確認
  • 座学:使用したIoT装置の技術的な仕組みについて
  • 座学:IoTを導入するためのポイント
  • ディスカッション:ワークショップを通じて自社の現場での適用案を発表

こんな方にオススメ!

  • 現場のIT/IoT化推進を任されているが現場事情は詳しくなく勉強したい
  • 社内IoT(自動化)を進める必要があるため勉強したい
  • 初心者だがIoTについて興味がある、勉強したい
  • 今後業務としてIoT案件が増加するためIoTに関する知識を身に付ける必要がある

プログラム概要

開講日 2020年9月18日(金)10:30~16:30
会場 IATC(おおさかATCグリーンエコプラザ内)
(大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟11F)
アクセスはこちら
料金 21,000円(税抜)
定員 10名
講師

三上 典秀 氏
スリーアップ・テクノロジー代表

MtoMと呼ばれていた時期から、大手電機メーカーにてインダストリアルエンジニアとして19年勤務後、2017年4月に創業。オープンソースのLinuxを用いてソフトウエアを自身で開発、現場の特色にマッチしたIoT機器の導入を得意とする。

主催 IATC運営委員会
(公益財団法人大阪産業局/一般社団法人i-RooBO Network Forum/おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会)
対象 中小企業の工場責任者、自社の工場を改善したい方、人手不足で困っている方、SIerとしてコンサルティングしたい方、生産現場の自動化について関心がある方など
申込締切 講座開催日の10日前まで(先着順で受講者を決定します)
問合せ先 一般社団法人 i-RooBO Network Forum (IATC運営委員会事務局)
大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟3F D-1)
TEL.06-6606-8335

参加にあたっての注意事項

プログラム内容の詳細につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

当日の写真・動画の撮影について
イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
お申込み情報について
本イベントで取扱う個人情報につきましては主催者・共催者と共有させていただきますことご了承ください。入力いただいた個人情報は、外部へ提供することはありません。
個人情報保護方針はこちら

お申し込み

イベント詳細

  • 日付:
  • 会場:IATC