導入促進プロジェクト 介護ロボット・ICTシステムの募集

導入促進プロジェクト
「介護ロボット・ICTシステム」を
募集しています

導入促進プロジェクトとは

          

介護ロボット・ICT システムの導入・活用をすることで、
施設の課題を解決し、業務効率化やサービス生産性を向上することを
目的としたプロジェクトです

介護ロボット・ICTシステムの導入にあたっては、その製品が現場の課題を解決できるのか、その介護施設にマッチしているのかを見極める必要があります。また、介護施設側の受け入れ体制を整えることも非常に重要です。
本プロジェクトでは、介護現場で抱えている課題を介護ロボット・ICTシステムで解決したい介護施設のニーズを公開し、それらの課題を解決できる介護ロボット・ICTシステムを大募集! 介護施設とのマッチングを行い、介護職員の方にも分かりやすい説明資料の作成や使い方説明会の実施など、導入に向けてしっかりサポートします。 製品の性能には自信があるのに介護施設と接点が持てずお悩みの方、ぜひこの機会をご利用ください!

     

サポート内容

介護施設と開発企業のマッチングによる販路開拓・導入促進を目的に、 既存機器を対象に、
介護現場の課題やニーズに対応する 介護ロボット・ICTシステムを募集し、施設側とマッチングを行います。

  • WEBサイトよりエントリーのあった案件については、コーディネーターが企業様と面談を行い、最適な介護施設を選定いたします。製品に興味を持っていただけたら、施設のご担当者と企業様との面談の機会を設けます。
  • 介護施設で実機を使用してみるとなった場合には、介護スタッフに対する機器の使い方説明会を実施することができます。
    その際の段取り等を丁寧にサポートいたします。
  • 導入後、定期的に介護施設側に使用状況についてヒアリングを行います。もし課題等があれば、企業様にフィードバックを行い、施設で問題なく活用できるまでサポートいたします。

介護施設様一覧

すべての介護施設
PDFをダウンロード

介護施設名 課題・ニーズ 動画インタビュー 詳細
社会医療法人愛仁会
介護老人保健施設つくも
・介護職員の負担軽減
・訪問、会議などの業務効率化

準備中

PDFダウンロード

介護老人保健施設
美富士苑
・腰痛等の身体的負担の軽減
・人材不足によるコミュニケーションエラー(会話や見守り等)

準備中

PDFダウンロード

介護老人保健施設
大阪緑ヶ丘
IT機器:介護に必要な多くの作業の漏れを指摘したり、情報の伝達を円滑に行うことを支援するシステム等

準備中

PDFダウンロード

枚方老人保健施設
のぞみ
腰痛予防の介護ロボットを試したことがあるが、装着時間がかかり使いものにならなかった。

準備中

PDFダウンロード

 

募集要項

募集対象 ・IoT・ロボットテクノロジーを活用した介護機器・介護ロボットで、すでに販売されているもの。※安全性が確認されていない試作品等については、対象外とします。
・下記の介護施設のニーズに合致するもの。
実施場所 介護施設のリストより、ニーズ等に合った施設を選定します。
エントリー〆切 令和3年2月末(予定)
エントリーのあった製品から順番に、マッチングを行います。
条件・留意点 ・エントリーいただいた後、マッチングが可能かどうか、事務局及び介護施設にて検討いたします。検討の結果、実施できない場合もございますので、ご了承ください。
・導入にあたっての環境整備費や機器の輸送費等については、原則自社のご負担となります。
・介護施設との面談については、オンラインとなる可能性があります。
申込方法 エントリーフォームに、必要事項を記入。

※本プロジェクトは、「令和2年度 地域企業イノベーション支援事業(介護ロボット・ICTシステム開発及び導入促進事業)」の一環で実施しています。

介護ロボット・ICTシステム導入事例

近畿経済産業局委託事業を中心に、公益財団法人大阪産業局とも連携し、テクノロジーの活用による、
介護現場の業務効率化やサービス生産性の向上をめざした様々な事業を展開しています。

介護現場の改善事例

「行動観察による介護スタッフのサービス生産性向上プロジェクト」と「介護ロボット・ICTシステム導入実証プロジェクト」による
現場改善の取り組みと成功事例について、動画で紹介しています。

 

導入事例レポート

介護ロボット・ICTシステムを導入することにより、現場の業務効率化やサービス生産性向上につなげた事例を紹介します。

介護施設名 導入している介護ロボット・ICTシステム 詳細
株式会社あぷり ・ 眠りSCAN(パラマウントベッド社):入所者の見守り
・ ブルーオーシャンノート(ブルーオーシャンシステム社):クラウド型介護記録システム
・ RPA(自社でシステム構築):スタッフのシフト作成や給与計算、請求書作成等

詳しく見る

社会福祉法人善光会 ・ロボットスーツHAL®福祉用(サイバーダイン社)などこれまでに130種類以上を導入
・現在は、眠りSCAN(パラマウントベッド株式会社)
・シルエット見守りセンサ(キング通信工業株式会社)
・HUG(株式会社FUJI)
・D Free(トリプル・ダブリュー・ジャパン)など、20種類以上の介護ロボットが稼働(導入事例は130種類以上)

詳しく見る

インフィック株式会社 ・IoT見守りセンサー「LASHIC(ラシク)」

詳しく見る

社会福祉法人「せせらぎ会」 ・ A.I.Viewlife(エイ アイ ビューライフ 株式会社):入所者の見守りシステム

詳しく見る

社会福祉法人「宝寿会」 ・ エンジェル・アイ(コンフォート社):入所者の見守りシステム

詳しく見る

ヘルスケア事業TOPに戻る