【IATC2周年記念セミナー】~IoT・ロボット活用のメリットと最新技術動向~(12/6開催)


世界的な潮流である、IoTを中心とした第4次産業革命。
今年1年でもさまざまな動きが生まれ、今後主流になるような流れも出てきています。そんな中で、メーカーやSIerなど“つくる側”の目線では現在の最新技術はどうなっているのかであったり、あるいはユーザー企業など“つかう側”の目線では、どう活用したら成功するのか、ということが気になるポイントなのではないでしょうか?
本セミナーでは、FA分野の主要プレイヤーである「メーカー・SIer」と「ユーザー企業」それぞれに焦点を絞り、
●メーカー・SIerの視点から、最新技術動向
●ユーザー企業の視点から、IoT/ロボットを活用するメリット
というテーマで、第一線で活躍する方々に、最新情報をお話しいただきます。
自社の現場へIoT・ロボット導入を検討している方、生産現場の効率化へ関心のある方などFA分野へご興味のある方は必聴です!

【おかげさまでIATCは2周年!】

FA(Factory Automation)の情報発信/人材育成拠点として開設したIATCが2周年を迎えます。
本フォーラムは、2周年を記念して開催するとともに、SIerやユーザー企業の方、そしてメーカー、支援機関の方が一堂に会し、交流する機会になればと考えています。積極的にマッチングの機会も設けますので、事務局にお問い合わせください

お申込み

    プログラム

    時間 会場A(定員60名) 会場B(定員60名) IATC
    13:00~13:45
  1.     

    セミナーA1

    「WRS競技会製造組立チャレンジから見えた他国の技術動向」
    スリーアップテクノロジー
    三上 典秀 氏
    講演内容
    WRS(WorldRobotSummit)競技会製造組立チャレンジに出場した経験をもとに、優勝したデンマークチームのUNIVERSAL ROBOTの技術構成など日本と他国のチームの違いをご紹介します。
  2.     

    セミナーB1

    「中小企業でロボットをどう活用する?~導入の成功事例から見る効果的な活用法 ~」
    一般社団法人日本ロボット工業会 技術部
    須田 泰行 氏
    講演内容
    さまざまなロボット導入事例を見てきた知見をもとに中小企業におけるロボット導入事例で、うまく活用している事例をご紹介します。
  3. 技術見学
    14:00~14:45
  4.     

    セミナーA2

    「ロボットが起こす産業革命 ~最新活用事例と今後の展望~」
    KUKA Japan株式会社 カントリーセールスマネージャ
    花井 政吉 氏
    講演内容
    第4次ロボット革命の時代を迎え、これまでKUKAが起こしてきたロボット革命とその具体的な活用事例を紹介するとともに、インダストリー4.0に向けたKUKAの取り組みを紹介します。
  5.     

    セミナーB2

    「食品産業のロボット導入支援施策について(仮)」
    農林水産省 食料産業局 食品製造課

    「最先端センシング技術とユニークなエンドエフェクタを駆使した食品向けロボットアプリケーションのご紹介」
    株式会社バイナス

  6. 技術見学
    15:00~15:45
  7.     

    セミナーA3

    「単なるロボットOSではない!?ROS2の設計思想や活用法に迫る」
    SooZooRobo-techno
    滝沢 一博 氏
    講演内容
    ロボット用OSとして世界中で知られているROSの派生としてROS2が2017年12月にリリースされました。 ROS2はROSを使用する際に課題となっていた幾つかの点を解決するために開発されたOSです。 本講演ではROS2の開発目的や仕組み、ROSとの違い、活用方法について紹介します。
  8.     

    セミナーB3

    「ロボットとは少量多品種生産における省力化の装置である」
    高丸工業株式会社 代表取締役
    高丸 正 氏
    講演内容
    「ロボットとは、大量生産用の装置である」という先入観を皆様お持ちではないでしょうか? ロボットは少量多品種生産における機械化のための装置です。すなわち、少量多品種生産を行う中小企業こそ導入すべき装置なのです。
  9. 技術見学
    16:00~16:45
  10.     

    セミナーA4

    「キャリブレーション/ティーチングレスで高精度な位置姿勢制御を可能にする次世代オートメーション技術ALGoZa」
    株式会社チトセロボティクス 代表取締役
    西田 亮介 氏
    講演内容
    私たちの目標は、ロボットの専門エンジニアがいなくても産業用ロボットを、便利に簡単に使えるようにすることです。 新しいロボット運動制御理論『ALGoZa』は、従来必要だった、厳密なキャリブレーションやティーチングを必要とせず、高精度なロボットの位置姿勢制御を実現する能力を持っています。 今回は『ALGoZa』についての解説ならびに今後の展望についてお話します。
  11.     

    セミナーB4

    「中小企業における工場の自動化、ロボット導入のポイント」
    株式会社ブリッジ・ソリューション 代表取締役
    坂本 俊雄 氏
    講演内容
    生産技術部門を持たない中小企業などを中心にロボットの活用やFA 機器メーカー、商慣習こだわらず、ユーザー企業の視点にたった提案を行っている経験から、ロボット導入を検討する際のポイントについて解説します
  12. 技術見学
    17:00~18:00
  13.     

    交流会(¥1,000)

  14. お申込み

    概要

    日時 2018年12月6日(木)13:00〜18:00(受付12:30〜,交流会17:00~)
    開催場所 おおさかATCグリーンエコプラザ(アジア太平洋トレードセンターITM棟11F)
    大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10
    >> アクセスはこちら
    申込締切 2018年12月5日(水) 17:00
    参加費 無料(交流会1000円)
    定員 各回60人(定員になり次第〆切)
    対象 自社にロボット導入を検討している方,産業用ロボットの最新技術に興味がある方、ロボット関連企業、FA関連企業、製造業、生産設備開発、システムインテグレーターなど
    主催 近畿経済産業局
    一般社団法人 i-RooBO Network Forum
    おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会
    公益財団法人大阪市都市型産業振興センター

    共催 農林水産省(予定)
    問合せ先
    一般社団法人i-RooBO Network Forum
    TEL:06-6606-8335 (月~金 10:00~18:00 ※祝日、年末年始除く)

    お申込み

    参加にあたっての注意事項

    本イベントは近畿経済産業局委託事業「平成30年度地域中核企業創出支援事業(ロボットSIerの連携などによる中小企業向けロボット導入促進事業)」の一環で実施しています。

    プログラム内容の詳細につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

    当日の写真・動画の撮影について
    イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
    お申込み情報について
    本イベントで取扱う個人情報につきましては主催者・共催者と共有させていただきますことご了承ください。入力いただいた個人情報は、外部へ提供することはありません。個人情報保護方針についてはこちら