中小企業はIoT/ロボット導入の課題にどう対応する?導入のポイントを徹底解説(2/20開催)


大阪の製造業において、IoT導入やFA(Factory Automation)化は、喫緊の課題であり、これからの時代には無くてはならないものになると予想されています。しかし、中小企業において、IoT/ロボット導入をする際には「導入コスト、人材不足、情報不足」の3つが大きな課題となりなかなか導入が進まないというのが現状です。
そこで今回は「導入コスト、人材不足、情報不足」の3点に焦点を絞り、これからIoT/ロボット導入をお考えの方がどのようなポイントを押さえればよいかを徹底解説します。
また、当日は生産現場で活用されているロボットの常設展示場IATCの見学会も行います。大阪の中小製造業の方々を対象IoT導入やFA化を考える機会とし自社の競争力アップを図ることにご興味のある方はぜひ、ご参加ください。

    プログラム

  1. 【ご挨拶】14:00~14:15

    一般社団法人 大阪府異業種連携協議会【ORK】名誉会長
    ユーデングループHD株式会社 代表取締役会長
    公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター 理事長
    秋山 千尋 氏
  2. 【トピックス1】14:15~15:00

    「中小企業における工場の自動化、ロボット導入のポイント」 
    一般社団法人i-RooBO Network Forum副会長/IATCプロデューサー
    株式会社ブリッジ・ソリューション代表取締役
    坂本 俊雄
    講演内容
    生産技術部門を持たない中小企業などを中心にロボットの活用やFA 機器メーカー、商慣習こだわらず、ユーザー企業の視点にたった提案を行っている経験から、ロボット導入を検討する際のポイントについて解説します。
  3. 【トピック2】15:00~15:45

    「事例から見るロボット導入のポイント」 
    因幡電機産業株式会社 産業システム事業部 メカトロシステム部ロボットシステム2課
    脇濱 義樹 氏
    講演内容
    ユニバーサルロボット社の正規代理店の因幡電機産業社は一般の代理店では対応できない「デモ・技術サポート」まで行っています。今回は、人協調型ロボットの導入事例から、今後自社へロボット導入をお考えの方がどのようなポイントを押さえれば良いかをご紹介します。
  4. 【トピックス3】15:45~16:15

    「平成30年度補正、31年度経済産業省予算事業のPointについて」 
    近畿経済産業局 次世代産業・情報政策課 課長補佐
    平田 省司 氏
    講演内容

  5. 「IATC見学会」16:15~17:00

概要

日時 2019年2月20日(水)14:00~17:00 (13:30~受付開始)
開催場所 おおさかATCグリーンエコプラザ(アジア太平洋トレードセンターITM棟11F)
大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10
>> アクセスはこちら
申込締切 2019年2月19日(火)17:00
参加費 無料
定員 60人(定員になり次第〆切)
対象 中小企業で自社にIoT/ロボット導入をお考えの方、ロボット関連企業、ORK会員企業、iRooBO会員企業、金融機関の方など
主催(50音順) 一般社団法人i-RooBO Network Forum/一般社団法人大阪府異業種連携協議会[ORK]/おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会/公益財団法人大阪市都市型産業振興センター

共催 近畿経済産業局
協力 ODCC(大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会)
問合せ先
一般社団法人i-RooBO Network Forum
TEL:06-6606-8335 (月~金 10:00~18:00 ※祝日、年末年始除く)

参加にあたっての注意事項

プログラム内容の詳細につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

当日の写真・動画の撮影について
イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
お申込み情報について
本イベントで取扱う個人情報につきましては主催者・共催者と共有させていただきますことご了承ください。入力いただいた個人情報は、外部へ提供することはありません。個人情報保護方針についてはこちら

お申込み