IoT・ロボットビジネス起業家支援プログラムの報道発表を行いました


技術習得から事業開発までを4ヶ月間みっちりと
IoTビジネスに特化した
起業家育成プログラムがスタート!

▼▼詳細はこちらから▼▼


大阪市(委託先:AIDOR共同体 ※1)では、ロボットサービスなど
IoTビジネスに特化した4ヶ月間の起業家育成プログラム
「AIDOR ACCELERATION」を7月から実施します。
本件は、昨年度から始まったプロジェクトで、6月8日(木)に
開催するキックオフイベントを皮切りに、今年度の参加者募集を開始します。

大きな成長が見込まれているIoT分野ですが、事業化にあたっては、
サービスモデルとともに、AIや通信技術など広範な技術への理解が
重要となり、中小・ベンチャー企業にとっては、人的資源が少ないことが
ハードルとなっています。

本件は、講義、ワークショップ、プレゼンテーション研修で構成されており、
技術の知識を事業化ノウハウとともに提供することで、早期かつ確実な
事業化を支援します。
昨年度実施したプログラムでは、17件の新規事業が生まれました。

キックオフイベントでは、IoTサービスの成功事例として、ロボットが
接客するなど先進技術を使ったサービスが話題の「変なホテル」の総支配人・
大江氏が登壇。ロボットサービスを展開するうえでの課題やポイントなどを
紹介します。ほかにも、昨年度のプログラム受講生による事業プレゼンも
実施します。

実施にあたっては、アジア太平洋トレードセンター(ATC)を拠点に展開する
IoT・ロボットを活用した製品・サービスの実証実験支援事業(※2)とも
連携し、事業開発から事業化までワンストップで支援することで、
大阪がIoT・ロボットを活用したビジネスの集積地になることをめざします。

※1 本プログラムは、大阪市委託事業「平成29年度IoT・RT関連ビジネス創出事業」として実施しています。
運営するAIDOR共同体は、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターと
一般社団法人i-RooBO Network Forumで構成。

※2 大阪市委託事業「平成29年度IoT・RTビジネス実証実験支援事業」
  公式サイト:http://www.imedio.or.jp/experimentation/


IoT・ロボットビジネス起業家育成プログラム
「AIDOR ACCELERATION」実施概要

<プログラム概要>
サービス開発に必要な基礎技術を学ぶ基礎知識講座から始まり、ビジネスモデル
の構築に関する実践ワークショップまで、IoTビジネスに必要なノウハウを
学び、実践的にビジネスを作っていきます。また、先輩起業家などによる
メンタリングや専門コーディネーターによる継続的なサポートも提供します。
4ヶ月間のプログラム終了後には、平成30年2月に開催予定の成果発表イベントにて、大手企業や投資家にビジネスプランをプレゼンテーションし、マッチングを行います。

主催:大阪市、AIDOR共同体
申込期間:平成29年6月8日(木)〜平成29年7月18日(火)
場所:ソフト産業プラザiMedio(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟6階)

AIDOR ACCELERATION詳細はこちら

※今年度のプログラムの詳細は、下記キックオフイベントにて発表します。


キックオフイベント「IoT・ロボットビジネス成功へのアプローチ」実施概要

 主催:大阪市、AIDOR共同体
 日時:2017年6月8日(木) 13:30〜15:45 (受付13:15〜)
 場所:インテックス大阪5号館 サービスロボット開発技術展内セミナー会場
   (大阪市住之江区南港北1-5-102)
 定員:100名(満席になり次第締切)
 参加費:無料

詳細・申込はこちら

<進行>
◇13:30〜14:35 基調講演
「変なホテルが取り組むロボットビジネス」
大江 岳世志 氏
(ハウステンボス株式会社 変なホテル事業開発室 総支配人)

◇14:35〜14:45 事業紹介
「IoT・ロボットテクノロジーを活用しビジネスを創出!〜 AIDORアクセラレーションのご紹介」
宮下 敬宏 氏
(IoT・ロボットビジネス起業家育成プログラム 専門コーディネータ/
一般社団法人i-RooBO Netowork Forum 理事兼ビジネスプロデューサー/
株式会社国際電気通信基礎技術研究所 知能ロボティクス研究所 室長、
社会実装プロジェクト プロジェクトリーダー)

◇14:45〜15:10 
「平成28年度受講生によるビジネスショートプレゼンテーション」
1.チームよっさん  藤原 健五 氏
「小学生の英語関心を高める英語アシスタントロボットとレッスン管理システム」
2.株式会社プロジェクト・ルネサンス  玉置 典利 氏
「ストレスを見える化する『ストレス改善サポート』事業」
3.鉄実興業株式会社  乾 栄一郎 氏
「コンセントに接続して電力量を測るデバイスを活用した省エネプロジェクト」
4.LBコア株式会社  中馬 行美 氏
「建築現場での省力化、効率化を実現するレーザー下げ振り器と自動測定IoTシステム」

◇15:10〜15:45 登壇者によるパネルディスカッション
「IoT・ロボットビジネス成功へのアプローチ」

※15:45〜17:00
AIDOR アクセラレーション 個別相談会を実施

<主催>
大阪市、AIDOR共同体


【本件に関する取材・問い合わせ先】

◇AIDOR共同体 
 ソフト産業プラザiMedio
(大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟6F)
 事業担当:安武(ヤスタケ)/松出(マツイデ)
 広報担当:佐藤/手嶋
 TEL:06-6615-1000
mail : acl@imedio.or.jp